OUR FUTURE

人と未来

環境修復事業

新たな技術提案とリスクヘッジを盛込んだ計画、豊富な知見と実績による総合力で貢献します。

1995年
災害

阪神淡路大震災廃棄物処理マネジメント

2000年
不法投棄

和歌山県橋本市不適切施設等除去業務

2002年
不法投棄

青森・岩手原状回復施工管理

2007年
その他

北九州プロジェクト

2009年
不法投棄

岐阜県北部地区原状回復事業

2009年
その他

IPK プロジェクト

2011年
災害

東日本大震災復興支援

2014年
災害

広島土砂災害廃棄物

2016年
災害

熊本地震災害廃棄物

2017年
災害

九州台風 18 号災害廃棄物

2018年
災害

大阪北部地震災害廃棄物

災害

西日本豪雨災害廃棄物

災害

大阪台風 21 号災害廃棄物

2019年
災害

東日本台風 19 号災害廃棄物

  • 2014年_広島土砂市災害廃棄物
  • 2016年_熊本地震災害廃棄物
  • 2017年_九州台風18号災害廃棄物
  • 2018年_大阪台風21号災害廃棄物
  • 2018年_大阪北部地震災害廃棄物
  • 2018年_西日本豪雨災害廃棄物
  • 2019年東日本台風19号災害廃棄物
東日本大震災

OSAKAゼロカーボン・スマートシティ・ファウンデーション

脱炭素に関する最新情報、ビジネス創出のプラットフォームを提供します。

OSAKAゼロカーボンファウンデーション
公民連携による持続可能な脱炭素社会の実現を目指しています。
多様な立場の関係者から構成される『OSAKAゼロカーボン・スマートシティ・ファウンデーション』により、大阪が環境先進都市として世界のトップランナーをめざす取り組みです。

SDGsへの取り組み

レックスグループでは環境分野に携わる企業として『SDGs の企業行動指針 』を参考にし、環境に配慮した事業計画を行い、地球温暖化の抑制や脱炭素社会といった環境分野での社会課題を解決する事業活動を通じて持続可能な社会の実現に貢献しています。 社会に求められる企業であるべく、豊かさを追求しながら地球環境の保護実現に向けて取り組んでいます。

リサイクル事業
sdg_icon_07 sdg_icon_11 sdg_icon_13 sdg_icon_17
収集運搬事業
sdg_icon_11 sdg_icon_14 sdg_icon_15 sdg_icon_17
環境修復事業
sdg_icon_11 sdg_icon_14 sdg_icon_15 sdg_icon_17
技術開発
sdg_icon_08 sdg_icon_11 sdg_icon_13 sdg_icon_14 sdg_icon_15
アップサイクル事業
sdg_icon_11 sdg_icon_13 sdg_icon_14 sdg_icon_15 sdg_icon_17
レックスグループは『Well-bellow2℃(年率2.5℃以下削減)』にて目標設定を行い、2021年1月にSBT認定を取得しました。 scope1・2の温室効果ガス排出量を2018年の基準年から2030年までに30%削減し、scope3の排出量を測定して削減することを約束しています。
t-CO2 t-CO2

人材育成への取り組み

当社では『人材の育成』と『グループ力強化』を重点課題としており、その実現のために、 前向きに努力・挑戦した人、チームプレーを実践した人が適正に評価される仕組みを目指 した人事制度を導入しています。 また、従業員一人ひとりがチームの一員として、『好意と尊敬』をもって認められ、それ を実感できる職場を目指し、以下の取り組みを進めています。

各種研修制度 各種研修制度

専門性を磨き、幅広いスキルを身につける研修制度を導入しており、上司・部下 の相互教育を実践しています。

働き方改革 働き方改革

労働時間の削減や年次有給休暇取得促進、コロナ渦での柔軟な対応等、社員が働きやすい環境づくりを実現しています。

健康経営の推進 健康経営の推進

社員が健康的な食事を行えるよう、食事補助制度を実施しています。